化粧水などは全部使わない生活~2ヶ月経過した感想をご報告

勇気を出して化粧水などの保湿グッズを一切使わない『肌断食』を開始してからようやく2か月がたちました。

乾燥することもなくモチモチの美肌に近い状態になったので写真を付けてご報告します。

改めて・・辞めたことは

クレンジング、洗顔フォームの利用、化粧水、乳液、美容クリーム、パックも全部辞めました。そして、化粧品はリキッドファンデーションを辞め、石鹸でも落ちるミネラル系のファンデにすべて変更しています。

私のお肌は一言で言いますと絶好調です。

夏場なので時期にもよるかもしれませんが。石鹸洗顔後、一切つっぱることが無くなりました。ちょっと前までの石鹸洗顔後は「ちょっとつっぱる時もあるな~」って感じでしたが、1ヶ月半を過ぎたあたりから、一切つっぱりがありません。

以下に順番にご報告したいと思います。

スポンサーリンク

化粧水を使わなくても十分潤うようになりました。

実際に会いに来て触っていただいても全然かまわないってくらい、自信を持って良くなっていると言えます。

このモッチリ、プニプニ感わかっていただけるでしょうか?

肌断食2ヶ月目のふっくらした肌

反対側も同様にどうぞ。

ふっくらもちもちの肌

高級クリームを塗ったあとのような感じがしていて、手のひらで頬を抑えると、跳ね返してくるような弾力があります。

ぷにゅ~~んって感じ。

まさに自分が作り上げた天然のクリームが出来上がっているということではないでしょうか?ちゃんと潤いがあって、化粧水や乳液を塗っているみたいな肌です。

また、肌断食1ヶ月目にポーラの精密なスキンチェックをして頂いたのですが、エステでお金かけまくっていた時と比べて、4項目もお肌の状態がよくなっていたんです。その中で「皮脂」という項目があるのですが、こちらの状態は最悪レベルだったのが最高レベルに改善されたのよ。

だからこんなにさわり心地がよいのかな~と思います。

でも・・・みなさん不思議ですよね?化粧水などを一切使わずにお肌が潤うなんて。これは本当に体験してみないと分からないことだと思います。

もちろん私だって最初は『まさか~!化粧水使わない人生なんて絶対無理無理!』と思っていましたが、実際に自分の肌の調子が良くなると、ものすごく考えさせられます。

いつものマイクロスコープのお肌の状態

さてさて、いつものマイクロスコープの30倍レンズもお決まりですが撮影しました。

こちらは『肌断食』開始前。撮影場所は左頬ほくろの下(A)です。

肌断食を開始する前の毛穴

で、上記と同じ場所(A)の現在・・・白いうぶ毛は変わらずにありますが、なんかキレイだし、水水しくないですか?

肌断食2ヶ月の拡大画像

あと、これも『肌断食』開始前です。毛穴の凹凸がひどいのがわかります。撮影場所は右頬しみの下(B)と決めています。

肌断食開始前の頬の毛穴

これが場所(B)のナウね。なんかプルン感出てませんか?

肌断食2ヶ月目の右シミの下

専門家じゃないのでこの30倍の肌が良くなっている状態なのか不明ですが、とにかく今はストレスが一切なく、化粧のノリがものすごく良いです。

透明感が出てきたからか、ファンデーションで毛穴が目立つこともないし、夕方になっても昔よりはマシかな。

※使っているファンデーションなどについては以下の記事が参考になります。

肌断食をしているとクレンジングが使えませんので、石鹸でも落ちるメイク用品をこちらの記事でまとめて紹介...

化粧水を使わない生活「2ヶ月目」まとめ

1か月半を過ぎたあたりから、本当に『肌断食』をやってよかったと実感できるようになりました。

だって何も塗らなくても、さわり心地はものすごくふっくらもっちりって感じなんだもの。

スキンケアグッズを使わない生活はものすごくラクちんで、この前スーパー銭湯に行ったんだけど、化粧水等何も持って行かなくていいし、岩盤浴後はモチモチ感がアップしたのが昔よりもよく分かったのよね。

実家帰るときなんかも、化粧水のビンをゴロゴロ持つ必要もなく財布と携帯とパンツだけ(笑)

しかもお金が浮いたのがかなり嬉しいわよ。

いいことばかり書きましたが、2つ注意点が。

まだシミが消えないのと、毛穴も良くなっているとはいえ目立っているし、あとニキビが出来ては消えてを繰り返しています。

あと、今は初夏ですから、冬場にどうなるか気になります。

ということで、『肌断食』前の肌が『20%』の満足度なら、今は『50%』の満足度ってところかなあと思います。

なお、来週あたり時間があるので資生堂のスキンチェック受けてこようと思います。結果はこちらでまた報告しますね。

参考 2015/7/3 追記

資生堂のスキンチェック受けてきました。きれいなお肌だと褒められちゃいました。

結果はこちらからどうぞ。

前回の記事で資生堂の肌診断へ行くというお話をしましたが、先ほどスキンチェックをして頂いたので結果をご...
スポンサーリンク